レンタルサーバー/ドメイン HOME >> サポート >> ユーザーズガイド >>ウェブコンテンツのアップロード(ロケット操縦席からのアップロード)

Webメールの設定方法

ウェブサイトを公開するためにはウェブサイトのコンテンツ(htmlファイルや画像など)を、ロケットサーバーのウェブ領域にアップロードする必要があります。
FTPソフトを利用したホームページのコンテンツのアップロードをご案内いたします。

ウェブサイトを公開する際、またFTPでアップロードをするためには「Web ホスティング設定」を行う必要があります。以下の手順に従って「Web ホスティング設定」の登録作業をお願いいたします。※設定は初回のみです

STEP1 Webホスティングの設定

「ロケット操縦席」にログインし、「システム」タブをクリックし、
「ドメイン」のアイコンをクリックします。

<スクリーンショット>

STEP2 

「ドメイン」の画面から「Web ホスティング設定」をされる、ドメイン名をクリックします。

<スクリーンショット>

STEP3 

「ドメイン」の画面から、「Web ホスティング設定」をクリックします。

<スクリーンショット>

STEP4 

ドメインの利用方法変更画面にて「ログイン」、「パスワード」、「パスワードの確認」欄にFTP接続に必要なIDとパスワードをお客さまの任意で設定のうえ、画面右下の「OK」をクリックします。

<スクリーンショット>

※下記の項目のいずれかに該当する場合は、「ログイン」「パスワード」に設定することができません。

・お客さまがご利用中のアカウントの中にある他のドメイン名で
 設定されたFTP接続の「ログイン」の場合
・「パスワード」が5文字以上14文字以内の半角英数時ではない場合
・「ログイン」と「パスワード」を同一に設定された場合
・ご入力された「ログイン」「パスワード」の文字列が「半角英数字」や
 記号の「 - (ハイフン)、 . (ドット)、 _ (アンダースコア) 」でない場合

STEP5 

「Webホスティング設定」の設定が完了すると、以下の画面が表示されます。

<スクリーンショット>

STEP6 「ロケット操縦席」からのウェブコンテンツのアップロード

「Webホスティング設定」が完了しましたら、
システムタグの画面から「ファイルマネージャ」をクリックします。

<スクリーンショット>

STEP7 

画面が切り替わりましたら、「httpdocs」のリンクをクリックします。

<スクリーンショット>

STEP8 

画面が変わり、画面中ほどにある「ファイル作成」のアイコンを選択します。

<スクリーンショット>

STEP9 

画面が切り替わりましたら、アップロードの「参照」ボタンをクリックします。
アップロードされるファイルを指定し、「OK」をクリックしますとアップロードを開始します。

<スクリーンショット>

ドメイン名配下の/httpdocs/ に初期状態より設置されている
「index.html」が不要な場合は適宜削除ください。

/httpdocs/ 配下に「index.html」等のファイルをアップロードいただくことにより、
ウェブサイトとして公開することが可能です。

「FFFTP」でのウェブコンテンツのアップロード手順に関しては下記をご参照ください。

ウェブコンテンツのアップロード(FTPソフトの設定ガイド)

↑ページトップへ戻る



ロケットネットとは?
SSL グローバルサインのサイトシール

ロケットネットのサイトは
グローバルサインのSSL電子証明書
を使用しています。

SiteLock
ISMS認証

GMOクラウド株式会社はISMS認証を取得しました。