レンタルサーバー/ドメイン HOME >> サポート >> ユーザーズガイド >> Outlook 2003[Windows]の設定方法

Webメールの設定方法

STEP1 

Outlook 2003 を起動し、上部メニューの『ツール(T)』から『電子メールアカウント(A)』を選択します。

<スクリーンショット>

STEP2 

『電子メール』から、『既存の電子メールアカウントの表示と変更(V)』を選択のうえ『次へ(N)』をクリックします。

<スクリーンショット>

STEP3 

『サーバーの種類』から『POP3(P)』 を選択し 『次へ』をクリックします。

<スクリーンショット>

STEP4 

必要入力事項に下記の情報をご入力のうえ、『パスワードを保存する(R)』にチェックを入れ、『次へ』をクリックします。

■ユーザー情報
『名前(Y):』: 任意の名前を入力
※ここで入力した名前は、メールを送信した際に[送信者名]
 として送信者に通知されます。
『電子メール アドレス(E):』: メールアドレスを入力
※ 「ロケット操縦席」に設定された「メールアカウント名」をご入力ください。

■メール サーバーへのログオン情報
『アカウント名(U):』:メールアドレス 
※『電子メール アドレス(E):』と同じメールアドレスを入力します。
『パスワード(P):』: 該当のPOPアカウントのパスワード 
新規メールアドレスの設定方法の「STEP5」で設定いただいた、パスワードをご入力ください。
パスワードがご不明な場合は、「ロケット操縦席」のメールアカウントより
該当のメールアドレスを選択し「メールアカウントの設定」より再設定ください。

■サーバー情報
『受信メール サーバー (POP3)(I):』: mail[ドメイン名] 
『送信メール サーバー (SMTP)(O):』: mail.[ドメイン名] またはプロバイダーのSMTPサーバー
※ドメイン名で接続できない場合は、
 受信メール/送信メールをIPアドレスで設定してください。
 IPアドレスは、「ロケット操縦席」のDNS設定でご確認いただけます。
<スクリーンショット>

STEP5 

「セットアップの完了」の画面が表示されます。
「完了」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

↑ページトップへ戻る



ロケットネットとは?
SSL グローバルサインのサイトシール

ロケットネットのサイトは
グローバルサインのSSL電子証明書
を使用しています。

SiteLock
ISMS認証

GMOクラウド株式会社はISMS認証を取得しました。