レンタルサーバー/ドメイン HOME >> サポート >> ユーザーズガイド >> データベースの追加と削除

データベースの追加と削除方法

ロケットサーバーではデータベースに「MySQL5」をご提供しております。
データベースは1台のサーバーに最大3個までとなります。
データベースを追加される際は、『ロケット操縦席』にて設定をおこないます。

ロケット操縦席

データベース追加

STEP1 

『ロケット操縦席』へログイン後、「システム」タブをクリックします。
「ドメイン」の項目中にある「ドメイン」のアイコンをクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP2 

「ドメイン」の画面に切り替わります。
データベースをご利用いただくドメイン名をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP3 

切り替わった画面の「アプリケーション & サービス」の中にある
「データベース」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP4 

「ツール」の項目の中にある「新しいデータベースの追加」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP5 

「データベース名」にお好みで名前を入力のうえ、画面右下の
「OK」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP6 

「データベース」の作成が完了しますと下記のように表示されます。

「phpMyAdmin」をご利用の場合には上記の設定完了後、
続けて「新しいデータベースユーザーの追加」をクリックします。

<スクリーンショット>

STEP7 

「ユーザー名」と「パスワード」にお好きな名称をご入力のうえ
「OK」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP8 

以上のお手続きが完了しますと「データベースユーザー」が追加されます。
下記画面にある「Webadmin」のアイコンより「phpMyAdmin」へアクセスできるようになります。

<スクリーンショット>

データベース削除

STEP1 

『ロケット操縦席』へログイン後、「システム」タブをクリックします。
「ドメイン」の項目中にある「ドメイン」のアイコンをクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP2 

「ドメイン」の画面に切り替わります。
データベースを削除されるドメイン名をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP3 

切り替わった画面の「アプリケーション & サービス」の中にある
「データベース」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP4 

削除されるデータベースにチェックを入れましたら「×」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP5 

「削除の確認」にチェックを入れましたら「OK」をクリックしてください。

<スクリーンショット>

STEP6 

以上でデータベースの削除は完了となります。

↑ページトップへ戻る



ロケットネットとは?
SSL グローバルサインのサイトシール

ロケットネットのサイトは
グローバルサインのSSL電子証明書
を使用しています。

SiteLock
ISMS認証

GMOクラウド株式会社はISMS認証を取得しました。