レンタルサーバー/ドメイン HOME >> ニュース一覧 >> ニュース詳細

注意喚起のお知らせ 中国からのサイバー攻撃の可能性について
2010/09/16

平素より弊社サービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、中国から国内サイトに対するサイバー攻撃が予定されているとの情報を入手いたしました。
事前措置を行うことで影響を軽減させることができますので、注意喚起としてご報告させていただきます。

※ 9月13日15時の時点の情報です。
※ 中国の公安当局が規制に動き出しているとの情報や、民間ベンダにおいても
自主規制の動きがあるとの情報から、攻撃が未然に防がれる可能性もあります。


攻撃予定日
 9月18日(北京時間 20時)の攻撃が呼びかけられています
 ※ 予定日の前に攻撃練習が行われる可能性あります。

攻撃元
主に中国の複数箇所より攻撃されることが予想されています。

攻撃対象
日本国内の企業、団体のWebサイト

攻撃手法
攻撃手法として複数の攻撃プログラムが公開されており、主に DDoS や
SQL インジェクション、Webアプリケーションへの攻撃ツールなど多岐に渡っています。

- DDoSツール、スキャンツール
- SQLインジェクションツール(対象は複数種類の DBMS に及ぶ)
- バックドアや Tomcat を攻撃するツール等

お客さま側での事前対応について
可能な範囲で、以下の対策の実施をご検討ください。

・稼働しているアプリケーションやサービスが最新であることを確認し、
 修正プログラムが未適用の場合は、至急対応を行う。
・Web サイトやサーバの設定が適切であるか、不要なアカウントが残っていないか再度確認する
・FTP のパスワードを強固に変更する
・攻撃が行われた場合の連絡体制、対応体制を事前に整備する
・DoS/DDoS が行われた場合にISPに対応を依頼する場合は、事前に連絡先などを確認しておく

なお、ご利用のサーバーが設置されておりますデータセンターにおいては不正通信に対する対策を講じておりますが、
お客さま側でも上記のような事前対策も行っていただきますよう、お願いいたします。
6弊社といたしましては、有事の際に早急な対応ができるよう体制を整え、予定日に備えます。

新しい情報が入り次第、お客さまへ直ちに情報を開示させていただきます。

 

>> ニュース一覧に戻る

ロケットネットとは?
SSL グローバルサインのサイトシール

ロケットネットのサイトは
グローバルサインのSSL電子証明書
を使用しています。

SiteLock
ISMS認証

GMOクラウド株式会社はISMS認証を取得しました。